腹回り脂肪は太る時に1番最初に反応!暴飲暴食2週間で体重2㎏増加!

管理人は、2ヵ月間で-10.15㎏のダイエットに成功後カッコイイ体のボディメイクをしてベストホディ・ジャパン2015のエントリーを目指して日々筋トレと食事管理をしております。

ダイエットを始めて約6ヵ月間順調に体脂肪率もも下がり自分なりにかなり自信を持って日々の筋トレを行っておりましたが、ここ最近は、11.5%まで下げた体脂肪率が11.9%まで増えてしまったりと後退をしてしまいましたので筋トレは、今まで通りで食事管理を変えておりました。

その結果体重が58.8㎏→60.8㎏まで増やす事に成功してこのまま体重を増やし続けて63㎏まで持って行きたいと思っておりましたが、体重が増えた原因が腹回りの脂肪と思えるくらいに腹回りの脂肪が増えております。

これ以上腹回りの脂肪が増えてしまうと今後落とす事が難しくなる可能性もあるので一旦食事を戻して再度腹回りの脂肪を落としたいと思います。

約2週間で2㎏体重を増やした管理人ですが、その間どのような食事をしていたかと今後の食事について紹介をして行きます。

2週間の暴飲暴食生活

腹回り脂肪
体重を増やし体脂肪率を下げたかった管理人は、パーソナルトレーナーの土井さんの指導で炭水化物を多くとる事を心掛けておりました。

それ以外にもアイアンマンに掲載されていたベストボディ・ジャパンチャンピオンの有馬さんの食事方法を参考にして牛肉を多く食べておりました。

更に有馬さんは、トレーニング前にアンパンやどら焼きを間食で食べるとの事も掲載されておりましたので甘い物を食べるタイミングも関係なしで食べたい時に食べておりました。

さすがにポテトチップやフライ物は、食べておりませんでしたが、夕食後の甘い食べ物は一度食べると癖になり毎晩食べて量も増えて行きました。

その結果体重も増えましたが、その増えた体重全てが腹回りの脂肪に変わって行ったのだと思います。

ある日の食事と間食

朝食
プロテイン
バナナ
サラダ
昼食
店舗名 いきなりステーキ
牛ワイルドステーキ300g
スープ
サラダ
ライス大盛り 2杯
間食
どら焼き
塩キャラメルモカ
チョコレート
トレーニング
間食
プロテイン
チョコレート
夕食
牛ステーキ300g
サラダ
スープ
納豆
マグロの刺身
白米 3杯
間食
ハーゲンダッツアイスクリーム 1個
ミルクレープ 1個
みたらし団子 3本
アーモンド 一握り

こんな感じで約2週間暴飲暴食を繰り返しておりました。炭水化物の白米も多めに食べる事を心掛けておりましたが、何も気にしないで食べるといくらでも食べれる怖ろしい食欲でした。

特に夕食後の間食が酷く甘い物を帰りに購入して夕食後に食べる事が癖になっておりました。

今後の食事管理

筋トレは、今まで通り週6日間部位別で行い食事に関してはダイエットに成功後ボディメイクを目指した時の食事に戻す事にしました。

⇒以前の食事についてはこちら!

最後に

ダイエットを始めて成功後に今回初めての体重増加にチャレンジしましたが、日々筋トレを行っていると思った以上に体重が増えない事を理解しました。

多分食べても太らない体にも変化しているので体の変化も影響していると思いますが、ここまで暴飲暴食を続けて2週間で2㎏は少し残念な結果でした。

このまま体重を増やす事も考えましたが腹回りの脂肪が気になり1度腹回りに脂肪が付き過ぎて落とせない場合もあると判断したので食事を戻す事にしました。

今回気付いた事は、太って行く過程で一番最初に太る部位は、腹回りだと感じました。だからこそ普段管理人が言っている腹回りの脂肪は簡単に落とせない事に結びつくのだと思いました。

今回腹回りの脂肪が付いた事によりボディメイクの難しさを実感しましたので今後も自分の体と向き合いながらカッコイイボディ造りをしてベストボディ・ジャパン2015のエントリーを目指したいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ