40肩原因と症状!ダイエットと筋トレで克服出来た体験談を紹介!

40代になり40肩に悩まされている方って凄く多いと思いますが、如何でしょうか?管理人も長女が誕生した43才位から40肩に悩まされておりました。

酷い時は、朝起きて左腕が半分くらいまでしか上がらずそれ以上左肩を上げようとすると激痛が走り左肩を上げる事が出来ませんでした。

現在47才の管理人なので約4年間40肩に悩まされておりましたが、約半年前よりダイエット後2ヵ月間で-10.15㎏の減量に成功後現在は、週6日間筋トレを行う事により完全に40肩が完治しました。

あれだけ痛みのあった左肩が今では、全く痛みもなく痛みがあった事を完全に忘れるくらい40肩が、完治をしております。

管理人が、40肩を完治させた体験談と40肩原因と症状を調べて行きます。

Sponsored Links

40肩の原因

40肩克服
40肩の40とは、人の年令の事で40才の意味になり40才になった頃から肩に痛みを感じるようになり年老いて行くと共に肩を上げる事が難しくなって行く症状の事です。

40才くらいから非常に多くある症状で肩を動かしにくくなったり痛みが走り肩を上げれない症状を感じると多くの人が自分で40肩だと判断をします。

40肩に悩まされている方は、大変多いのですが、整形外科的な診断がつかない事で明確な原因も解明されておりません。

しかし一般的に年令を重ねた事により体が弱くなった事が原因や女性に多い事からホルモンバランスの変化原因など色々な説がありますが、結局は年老いて弱くなった体が40肩の原因なのかな?と思っております。

症状

40肩の主な症状は、横から腕を上に上げようとしても上がらない状態の症状が大半で肩を上げる途中で激しい痛みを感じてしまう為にそこから肩が上げられなくなります。

管理人もこの40肩特徴の痛みだったのですが、この症状を感じたら間違いなく40肩だと判断出来ます。

この40肩症状以外にも典型的な症状として夜間痛もあり夜間になると肩の痛みが酷くなり激痛の為夜寝れなくなってしまう場合もあります。

管理人の場合ここまで酷くはありませんでしたが、40肩が痛くて寝れないのは本当に辛い事だと思いますので早めの改善をおすすめします。

肩こりは、多くの方が経験されますが、40肩は、肩こりのような重い感じではなく激しい痛みを感じてしまうのが40肩でこれこそが、40肩の特徴になるのです。

Sponsored Links

治し方

残念ながら40肩は、医学的に病気と判断されません。その理由は、レントゲンやMRIなどで精密検査をしても特に問題がなく本人が痛みを訴える症状だからです。

管理人は、40肩の痛みを感じた時特に病院に行く事もせずにもう年齢的にも治らないのかな?と思っており40肩を完治させる事を半分諦めておりました。

40肩完治!管理人の体験談

40肩症状が、出始めてからは、仕事でパソコンを使用中同じ体制で作業をしていると肩こりを感じ更に固まっていると40肩の痛みを感じておりました。

昼間の時間帯は、まだ良いのですが、朝起きた時の40肩激痛は、本当に辛く激しく日々悩まされおり夜寝る前に翌朝の事を考えて不安になる日もありました。

40肩の辛さを日々感じておりましたが、ダイエットを始めた頃は、40肩の改善に期待など全くしておりませんでしたが、体を動かす事を中心としたダイエット方法だったので40肩に効果が、表れたのだと思います。

ここまで40肩の痛みが無くなる事により運動する事は、40肩を治す1番の近道だと判断しましたが、如何でしょうか?

40肩を克服する方法は運動する事!

ダイエットで運動を始めてすぐに効果は出ませんが、運動を積み重ねて行くと40肩の痛みが和らいで行き気付いた時には、40肩の痛みが全くなくなっておりました。

最後に

最近は、運動する事で健康になれる凄さを日々感じておりますが、運動する事で体って凄く変われるのは間違いありません。

たった半年間で管理人は、40肩完治・高血圧完治・健康診断良好・肥満状態改善・血管年齢若返りなど驚く効果が出ております。

特に血圧に関しては、薬を飲み事に対して諦めていた状態からの改善だったので本当に運動をしてダイエットに成功して良かったと思っております。

⇒高血圧克服はこちら!

今回の40肩完治に関しても運動する事で簡単に克服する事が出来ましたので40肩に悩んでいる方はぜひ試してみては如何でしょうか?

短期で結果を出そうとせず毎日少しずつでも何かしら運動やストレッチなどをすれば改善して行くと思いますので頑張りましょう!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ