根性論は筋トレに必要か?トレーニング効率を重視してボディメイク!

根性論が好きな人ってこの世の中に凄く多いと思います。管理人も職業柄根性論が好きで今の仕事を始めてもうすぐで20年が経過しますが、始めた頃は、根性論だけで新規のクライアントを獲得しておりました。

仕事をして行く上でスキルはとても重要ですが、特に営業の仕事はスキルより攻撃量を多く熟す事の出来た人が必ず勝つ仕組みになっているのは、今も昔も変わってないと思っております。

それではここで質問です。筋トレには、根性論は、必要でしょうか?管理人は、半分必要で半分不必要だと思っております。

今回は、現在管理人が行っている筋トレの根性論の考え方について紹介をして行きたいと思います。

Sponsored Links

筋トレの根性論を考える

根性論筋トレ
管理人は、筋トレを始めてまだ半年間ですが、ある程度の筋トレ効果を出せていると思っておりますが、自分自身のやり方が本当に正しいのか常に考えながら行動をしております。

現在は、パーソナルトレーナーに筋トレメニューを作って頂きそのメニューを中心に日々の筋トレを行っておりますが、良い情報を得た場合は、パーソナルトレーナーに積極的に相談をしながらメニュー改善をしてで筋トレをやって行きたいと思っております。

パーソナルトレーナーが道しるべを作ってくれているので今は、特に心配ありませんが、筋トレを始めた頃は、簡単に出来る筋トレを数をやたら多くやっておりました。

例えば胸を鍛える筋トレ代表的なトレーニングは腕立て伏せになりますが、まだ何も知らなかった頃の管理人は、腕立て伏せを毎日300回もやっている時期がありました。

今思うと我ながら凄いと思いますが、この腕立て伏せのやり方は、根性論筋トレでしっかり負荷をかけたダンベルプレスを10回×3セット週1回行った筋トレの方が効果がありこれこそが、理論筋トレなのです。

腕立て300回毎日 VS ダンベルプレス10回×3セット週1回

ダンベルプレス10回×3セット週1回の方が効果がある

根性論筋トレと理論筋トレどちらが良いと思いますか?管理人は、迷わず理論筋トレを選びこの事を知ったと同時に自宅筋トレ用のダンベルとベンチを購入しました。

理論筋トレのメリット

  • 時間効率が良い
  • 短時間で最大の成果を得られる
  • 効果が出るのが早いと更にやる気が出る

理論筋トレのメリットを一覧にすると根性論筋トレの魅力が全くない事が理解出来ると思います。この事から的を得ない筋トレは、意味がなく無駄な努力と言われる由縁なのだと思いました。

Sponsored Links

しかし根性論も必要だ!

筋トレは、正しい知識でトレーニング時間を短縮する事がとても重要と言う事が理解出来たと思いますが、カッコイイボディをしている方は必ず努力をしております。

例えば魔裟斗さんの名言で『筋トレは嘘をつかない!』との言葉があるようにあのカッコイイ体を持つ魔裟斗さんも努力をしているのです。

更に先日購入したカラダ改造の雑誌アイアンマンの中でベストボディ・ジャパンチャンピオンの有馬康泰さんのトレーニングメニューが書かれておりましたが、驚くトレーニングメニューを有馬さんも行っておりました。

魔裟斗さん・有馬さんもカッコイイ体を手に入れる為に日々のトレーニングをしっかり行う努力があって造り上げれているのだと思いますのでこの部分に関しては、筋トレ根性論だと思いますが如何でしょうか?

最後に

管理人は、まだ筋トレに関して経験も浅いですが、長年筋トレをやっているベテランで知識がある方は、分割して週に3回10~20分ずつでもある程度の体を作ったり作った体を維持する事も可能なようです。

管理人は、まだまだ素人に毛が生えたレベルなので平日は、毎日筋トレを行っている状態ですが、今後は、もっと知識を豊富にして行き効率良い筋トレを心掛けて行きたいと思っております。

今後も理論筋トレと根性論筋トレをミックスさせ効率良くトレーニングを行いベストボディ・ジャパン2015のエントリーを目指したいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ