脂肪をつけずに3ヵ月間で5㎏増量する食事法を学びカラダ改造!

有馬康泰さんの特集記事が掲載されているカラダ改造マガジンのアイアンマンを今回初めて購入をしました。

今回この雑誌を購入した理由は、日々の筋トレと食事管理をしておりますが、体脂肪率が下がり筋肉量は増えておりますが、体重も下がり続けているので今後は、体重を増やしたいとの気持ちがあります。

そんな管理人なので有馬康泰さんの特集記事『3ヵ月間で脂肪をつけずに5㎏増量した食事法』に大変興味を持ちその内容が知りたかったからです。

期待通りの内容で今後ベストボディ・ジャパンを目指す上で有馬康泰さんの特集記事は、大変勉強になり参考になりました。

食事法だけではなくトレーニングメニューそして大会に挑む有馬康泰さんの考え方なども書かれていたので本当に内容の濃い管理人の欲しい情報が満載でした。

IRONMAN (アイアンマン)2015年2月号の3ヵ月間で脂肪をつけずに5㎏増量した食事法で今後生かして行きたい事を書き留めて行きたいと思います。

Sponsored Links

朝食・昼食・夕食・間食を写真付きで紹介

脂肪をつけない食べ方
有馬康泰さんの今回の特集記事は、管理人が今まで考え実行して来た食事法の情報も事も多くありましたが、牛肉の食べ方やサラダの食べ方そして外食時の食べ方に関して大変参考になりました。

間食も普段管理人が我慢している甘い食べ物も積極的に有馬康泰さんは食べている事も書かれておりましたので今後の間食に対する考え方も変わりました。

牛肉の食べ方が重要で今後積極的に食べる

バランスの良い食べ方

有馬康泰さんの食事法を見て行くと本当にバランスの良い食べ方をしていると感じました。管理人も心掛けおりますが、1回の食事に対して炭水化物・汁物・サラダは、必ず含まれておりました。

炭水化物は、金子賢さんと同じ玄米になっており管理人が参考にしている方の食事法は、全ての方(その他2人)が、炭水化物をしっかり摂取する方法のホディ造りをしております。

有馬康泰さんの炭水化物の食べ方を見て今まで自分がやって来ている事に間違いがない事を確信出来たので今後もしっかり炭水化物を摂取して行きたいと思いました。

→管理人が食べている炭水化物は酵素玄米はこちら!

Sponsored Links

トレーニング内容が凄かった!

有馬康泰トレーニングメニュー
このように有馬康泰さんのトレーニングメニューも書かれておりますが、とにかくトレーニングメニューは凄いと思いました。

部位を4分割にして週5日間は、トレーニングを行っているとの事で1回のトレーニング時間が約1時間である部位に関しては、毎日各部位の前にトレーニングをしているとの事でした。

1つの部位に対して複数の筋トレを入れているので1つの部位でも色々な角度から鍛えている事でカッコイイ体が、造られているのかな?と思いました。

有馬康泰さんのトレーニングメニューが週5日で1日約1時間に対して管理人は、週5日で1日約1時間半行っているので時間的には、有馬康泰さんより多くトレーニングをやっている計算になりますが、内容のレベルが違い過ぎて悲しくなってしまうくらいでした。

本気でベストボディ・ジャパンを目指すならもっと内容の濃いトレーニングをしなければ駄目だと言う事が理解出来ました。

→有馬康泰さんについてはこちら!

最後に

今回IRONMAN (アイアンマン)2015年2月号を購入して思った事は、カッコイイ体を作るには、努力が必要だという事です。

ベストボディ・ジャパンのチャンピオン有馬康泰さんでもあれだけ努力をしている訳ですからまだ始めたばかりの管理人は、それを上回る努力をしなければ駄目だと思いました。

IRONMAN (アイアンマン)特集記事は、食事法以上に有馬康泰さんのトレーニングメニューが参考になり勉強になりましたので今後必ず活かして行きたいと思います。

そしてもっと自分を追い込むトレーニングを日々やり続けてベストボディ・ジャパン2015のエントリーを目指して頑張って行きたいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ