ベストボディ・ジャパン2015!審査・選考基準を発表!

ベストボディ・ジャパン2015大会の審査・選考基準が先日発表されました。先日ベストボディ・ジャパン2015コンテストスケジュールも発表されているので各予選大会をターゲットに動き出した方も多くいると思います。

管理人も今年に入り平日は毎日筋トレを行っている状況でベストボディ・ジャパン2015のエントリーを目指す準備が整い日々の筋トレをスケジュール通り頑張っております。

審査・選考基準をしっかり理解をする事が、ベストボディ・ジャパン2015を目指す上で重要な事になるので今後の為に調べて行きたいと思います。

Sponsored Links

審査・選考基準

ベストボディ・ジャパン2015!審査・選考基準

①健康美
男性・女性共に健康的なかっこよさと美しさそして健康的な身体を競う健康美コンテスト

②全身引き締まった身体、バランスの取れたスタイル
男性は、全身引き締まった筋肉と引き締まったバランスの取れたボディを競い合い女性は、引き締まったバランスの取れたボディに加え女性らしい美しさのあるスタイルを競い合います。

③ポージング
男性・女性共にポージングそのものが上手く出来ているか、かっこよさや美しさをそれぞれ上手く表現できているかを競い合います。

④ウォーキングを含む身のこなし・見せ方
男性は、ウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方を競い合い女性もウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方更にヒールの履きこなしを競い合います。

⑤知性、品格、誠実さ
男性・女性共にステージ上、会場内での知性や品格のある態度や雰囲気を競い合います。

審査の流れ

(例)
予選審査
各クラス30名(100%)
   ↓
ファイナル審査 各クラス15名(50%)ファイナリスト

※入賞は、各クラスのファイナリストの人数に関係なく、各クラス上位5名が入賞です。
※30名の人数は、一例になります。

この審査の例からすると各大会の写真審査で予選審査に出れる人が各クラス30名前後になってしまいますよね?写真審査で選ばれる事も凄く激戦だと判断をしました。

5ヶ月前まで中年太り肥満状態だった管理人が勝負する事は、可能なのか?本当に未知の世界になると思いますが、頑張りたいと思います。

Sponsored Links

本当に勝負になるのか不安な気持ち!

管理人のイメージからするとベストボディ・ジャパンにエントリーする方は、筋トレが趣味の方や元々自分のボディを造り上げる事に対して高い志を持っている方が多いと思っております。

管理人のように中年太り肥満状態のマイナスからスタートする方は、多分ほとんどいなのではないでしょうか?

そんな事を考えていると凄く不安な気持ちになりしますし世間一般的に言われる細マッチョ位のレベルまで来ていると思いますが、このまま筋トレを続けて体が大きくなれるのかの不安もあります。

不安ばかりですが、唯一1つだけ他の方と比べて有利な点があり毎日筋トレをする時間が2時間~3時間必ず取れる事です。

この時間的有利な点をフルに使って日々の筋トレを頑張り不安を解消して行きたいと思います。

最後に

ベストボディ・ジャパン2015の審査・選考基準が発表されていよいよ大会に向けて本格的なトレーニングがスタートになった感じですよね!

日々筋トレをしていても見た目の変化を感じる事がありませんが、日々のコツコツした行動こそが、カッコイイボディを造り出す事を信じております。

先日管理人が購入したベストボディ・ジャパンスーパーバイザーの魔裟斗さん書籍で『やるか、やらないか・・・それだけ。筋トレは嘘をつかない!』との言葉がありました。

日々筋トレをしている中で不安になった時は、この言葉を思い出し結果が出ていない時が続いてもこの言葉を励みにして頑張っております。

昨年の今頃は、喫煙者のヘビースモーカーで中年太りの肥満状態の管理人でしたので日々目標を持ってトレーニングする事は、本当に楽しく充実しております。

ベストボディ・ジャパン審査・選考基準をしっかり把握をして大会を目指したいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ