カロリー消費の激しさに驚き!サイクル20は短時間で脂肪燃焼!

ティップネスって本当に魅力あるレッスンプログラムが多いとですよね!お正月休みの最終日1月4日にティップネス横浜店に行きレッスンプログラムのサイクル20を受けて来ました。

またしても良い方向に期待を裏切る大変激しく脂肪燃焼を感じられ1回のレッスンでも体脂肪率が下がると思えるトレーニング内容です。

カロリー消費を短時間のトレーニングで期待出来るトレーニングを探している方は、必見ですね!サイクル20を紹介して行きます。

Sponsored Links

サイクル20とは?

カロリー消費の激しさに驚き!
サイクル20は、エアロバイクに乗りインストラクターの合図で上り坂を想定したり下り坂を想定しながら心拍数を調整して行うトレーニングです。

一般的に言われているのが、エアロバイクの心拍数を130くらいで設定した場合20分間で消費エネルギーは、175kcalくらいです。

脂肪燃焼の法則ってご存知でしょうか?脂肪1kgは7,000kcalなのでこの法則に当てはめると1回の運動で25gの脂肪が燃焼される計算になります。

この法則を打ち破り短時間で脂肪燃焼を実現させたのが、ティップネスレッスンプログラムのサイクル20なのです。

サイクル20の消費カロリーは、たった20分間のエアロバイクトレーニングで500kcalの消費を実現させております。(担当インストラクターの話)

レッスンを受けるだけで約71gの脂肪燃焼が期待出来る計算になりますし更にサイクル20を14レッスンを受ければ食事制限なしでも1㎏痩せれる計算になるのです。

サイクル20はたった20分間で500kcalの消費が可能

実際にレッスンを受けた感想

サイクル20の参加人数は、エアロバイクを使うのでスペースが必要になって来るので先着順で5名のみレッスンが受けれるシステムになっております。

これ以上の人数になってしまった場合参加する事は出来ない仕組みになっておりますので参加したい場合は、放送が入る前に近くにいる事が重要です。

ティップネス横浜店のスタッフの方は、大変親切なので事前に聞いておくと丁寧に教えてくれるので不明点があったら直接聞く事をおすすめします。

レッスン内容は、音楽に合わせて平地・上り坂・下り坂を想定したトレーニングで上り坂の場合エアロバイクからお尻を持ち上げてペダルをこぐのでかなりのカロリー消費が期待出来る運動量です。

20分間で500kcalの消費で激しい運動量なのでレッスン中は、かなり辛いと感じて汗が激しく噴き出した分の脂肪燃焼を感じられる爽快感があります。

Sponsored Links

最後に

管理人は、現在ベストボディ・ジャパン2015のエントリーを目指して日々トレーニングを積んでおりますが、昨年の11月末にファンクショナルトレーニングジムのREAL FIT(リアルフィット)を退会して以来自宅筋トレだけしか行っていなかったので有酸素運動の足りなさを感じておりました。

ベストボディ・ジャパンを目指す上で現在の体脂肪率16.7%を一桁まで落とさなければならないので筋トレはもちろんの事有酸素運動の必要性を感じておりました。

そして12月末よりティップネス丸の内スタイル に入会して年末年始で時間がある時は、ティップネスに積極的に行き有酸素運動を多くこなして来ました。

ティップネスは有酸素マシンを多く設置しておりますが、ティップネス有酸素運動の最大の魅力は、レッスンプログラムにあると思っております。

まだレッスンプログラムの参加は、少ないですが、魅力あるプログラムが多数あり運動量に関しても満足行くカロリー消費と脂肪燃焼を感じられます。

ティップネス魅力あるプログラムはこちら!


サイクル20は本当に魅力あるプログラムです。今後も積極的に参加をしてカロリー消費をして脂肪燃焼をさせ体脂肪率を下げて行きたいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ