林修の今でしょ!講座 | 白米VS玄米!唯一の弱点を酵素玄米で克服!

テレビ朝日のテレビ番組で林修の今でしょ!講座で最近分かったお米の新常識SPとして白米VS玄米が放送されました。

テレビ番組の中では、白米と玄米をその状況に応じて食べ分ける事がポイントだとの事でした。

その中で白米に比べて玄米の方が、劣っている面も何点か指摘されておりましたが、今現在管理人が食べている玄米酵素ごはんの場合その弱点を克服出来る素晴らしい玄米だと思いました。

玄米酵素ごはん詳細→腹筋を割るホディメイクする食べ物はこれだ!

玄米の弱点とその弱点を克服出来る玄米酵素ごはんについて紹介をして行きます。

Sponsored Links

白米に比べて玄米が劣っていること

林修の今でしょ!講座 白米VS玄米
白米に比べて玄米は消化しにくいので良く噛んで食べないと脂肪を燃焼させる栄養を吸収しにくい状態になります。

特に風邪などで体調不良の場合いつも玄米を食べていたとしても消化の良い白米をお粥で食べるのが理想です。

消化の悪い事が、玄米唯一の弱点になりますが、その他に関しては、白米に比べて玄米の方にメリットが多くあります。

美容に良い!

玄米は、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化成分『ビタミンE』が多く含まれ肌を作るたんぱく質も豊富で美容に良い栄養が多く含まれております。

肌荒れ対策にも有効で玄米を食べる事で肌も綺麗になるので特に女性に人気なのが、玄米になります。

更に健康面でも肥満・疲労回復・高血圧まで効果があると言う事が栄養素の数値からも証明されております。

管理人も玄米食を食べ始めて約2ヶ月が、経過をしておりますが、特にダイエット効果に関して効果ありと感じております。

2ヵ月間で-10.15㎏を達成後玄米食に変えて更にそこから2㎏体重が下がりダイエット後のリバウンドは、一切ありません。

玄米の弱点を克服する方法は酵素玄米

玄米は消化しにくいので良く噛んで食べないと脂肪を燃焼させる栄養を吸収しにくい事が弱点になります。管理人も玄米食を始めてからゆっくり噛むように食べる事を心掛けております。

そしてこの番組を見た後に現在管理人が日々食べております酵素玄米ごはんについてあらためて調べたところこの弱点を克服出来ているのが、酵素玄米ごはんと確信をしたのです。

管理人が食べている酵素玄米ごはんを紹介

「酵素玄米プラス」は、身体に良いおいしい玄米ご飯を食べていただくために開発した【酵素玄米の素】です。【酵素玄米】とは、消化が良くないことが弱点だった玄米を、植物酵素の働きで消化吸収しやすくした画期的な玄米ご飯です。

《圧力鍋でも 炊飯器でも おいしく簡単に炊ける 酵素玄米》
酵素玄米プラスを玄米に混ぜて炊くだけで、おいしい酵素玄米に早く変わり・・玄米のおいしさと栄養バランスに優れた特徴を最大限に引き出すために、国産の植物酵素、小豆、黒米、ミネラルをプラスしました。

そのままでも完全栄養食とよばれる玄米が、「酵素玄米プラス」を加えることで、更にパワーアップした「酵素玄米」となります。 国産の各種野菜・果実から抽出した酵素の働きにより、玄米がやわらかく、消化吸収しやすくなり、そのおいしさは「まるでお赤飯のよう」だと、どなたにも好評をいただいております。

ここで注目してもらいたいのが、赤文字のところです。『玄米がやわらかく、消化吸収しやすくなり』との事で玄米唯一の弱点消化を克服出来ている玄米が、ふじ酵素玄米キッチンの酵素玄米プラスなのです。

詳細→玄米酵素ごはんの作り方!男性自炊でも簡単!ボディメイクを目指す!

Sponsored Links

最後に

通常の玄米を玄米酵素ごはんにすると消化の良さ以外にもメリットがあります。栄養価は、通常の玄米よりあり更にいつでも温かく食べれて手間がかかりません。

1度玄米酵素ごはんを焚けば無くなるまで炊飯器の保温で対応する事が可能なので残った玄米を冷凍して食べる時に解凍するなどのの面倒な事が一切ありません。

栄養あり手間なし更には消化吸収も良しと玄米酵素ごはんは、通常の玄米に比べてメリットだらけです。


玄米唯一の弱点を克服した玄米酵素ごはんをおすすめします。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ