プロテインシェーカーもビーレジェンドプロテインがおすすめの理由!

プロテインに関して初心者の管理人ですが、webの情報や11月まで通っていたファンクショナルトレーニングジムのREAL FIT(リアルフィット)コーチのアドバイスで飲む事を決めた経緯があります。

プロテインを実際に飲み始めて実際に色々な経験する事より不便を感じていた事があります。今回ビーレジェンドプロテインを購入した際プロテインシェーカーも一緒に購入してその不便と思える事が解消されました。

ビーレジェンドプロテインのプロテインシェーカーを紹介して行きます。

Sponsored Links

プロテインシェーカーの選び方

ビーレジェンドとザバス(SAVAS) プロテインシェーカー比較

目盛りがついているか?
最近のプロテインシェーカーにはほとんど目盛がついているようですが、実際に管理人が使ってみて目盛は、大変便利です。

粉に対して水や牛乳の量が決まりますので目盛がある事によりスムーズにプロテインを作れます。

メッシュがついているか?
メッシュは、蓋の裏にある網目状のフィルターの事を言います。フィルターがある事により溶けにくいプロテンをスムーズに溶かす効果があります。

しかしその反面洗う物が1つ増えるので手間が増えます。栄養があり溶けやすいプロテインを選ぶ事によりメッシュは、必要なしだと思います。

キャップの違い
ここも選ぶ際大きなポイントになります。キャップにも色々なタイプがあり回して閉めるイプとパッキンを噛ませて閉めるタイプがあります。

回して閉めるタイプの方がプロテインをシェイクする際漏れも防ぐ効果があるので管理人としては回して閉めるタイプの方をおすすめします。

飲み口の違い
飲み口は、蓋を空けてそのまま飲むタイプと飲み口の先が細くなっているタイプがあります。飲み口が細いタイプは、洗うのが面倒です。

何事に対してもも簡単が好きな管理人なのでやっぱり蓋を空けてそのまま飲むタイプの方が簡単なのでこちらをおすすめしてしまいますよね!


管理人は、この4つのポイントでザバス(SAVAS) のプロテインシェーカーを選び現在使用しておりますが、目盛が透明になってる為に水を入れる際目盛が見ずらいと思っておりました。

ザバス(SAVAS) のプロテインシェーカー

ザバス(SAVAS) プロテインシェーカー
管理人は、現在ザバス(SAVAS) のプロテインシェーカーを使っております。REAL FIT(リアルフィット)コーチ陣もほぼ全員こちらのプロテインシェーカーを使っているので管理人もザバス(SAVAS) プロテインシェーカーにしました。

Sponsored Links

ビーレジェンド

ビーレジェンドとザバス(SAVAS) プロテインシェーカー比較
まず大きさを比べるとザバス(SAVAS) プロテインシェーカーに比べてビーレジェンドの方が小さくなります。プロテインを入れてシェイクする場合管理人は、150mlで4杯のプロテインを入れます。

150mlでシェイクする理由は、水や牛乳が多いと飲んだだけでお腹いっぱいになってしまうからです。150mlでシェイクする場合は、ビーレジェンドシェイカーの方が小さい分良く混ざりプロテインの溶けが良いと感じました。


プロテインシェイカー比較
この写真で注目してもらいたいのが、目盛になります。ザバス(SAVAS)の場合は、透明なので写真からも見づらいのが、理解出来ると思います。

逆にビーレジェンドシェイカーは、黒で大きな文字で目盛が入っております。


ザバス(SAVAS) プロテインシェーカー
ザバス(SAVAS)のシェイカーに水を入れてみました。目盛が透明なので水がどの位入ったかの確認が全く出来ません。


ビーレジェンドシェイカー
ビーレジェンドシェイカーで水を入れた場合目盛が黒なので一目で水の量が確認出来てしまいます。


シェイカー比較
並べると一目瞭然ですね!ビーレジェンドシェイカーは、横からも上からも目盛が確認出来るので本当に使いやすいです。

ビーレジェンドプロテインの購入はこちら

最後に

プロテイン初心者の頃は、何も知らずに上級者が使っている事でプロテインシェーカーを選びましたが、実際に自分自身が、使ってみて使いづらい事で今回ビーレジェンドシェイカーを購入しました。

ビーレジェンドプロテインシェーカーの良さは、目盛が見やすい事とシェイカーが小さい事でプロテインの混ざりが良い事が、大きな特徴でありザバス(SAVAS)より優れている部分だと思います。

プロテインシェイカーは、日々何度も使います。何度も使うからこそ使い勝手の良さを求めてしまういますよね!

ビーレジェンドプロテインのオリジナルシェイカーはとても良い商品でおすすめ出来ます。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ