ベストボディ・ジャパン2014日本大会!審査・選考基準は?

ベストボディ・ジャパン2015にエントリーをする事を決めてからは、日々の筋トレ内容が更に充実をして情報を得てそれに対して自分で考える筋トレが出来ております。

昨日も今までの標準スクワットからダンベルを使用した自分オリジナルの筋トレを試したところ重要部位に効くスクワットが完成したので今後が楽しみです。

今の管理人で筋トレと同じくらいに重要な事は、ベストボディ・ジャパン2015の詳細を理解する事です。今回は、ベストボディ・ジャパンの審査と選考基準について調べて行きます。

Sponsored Links

審査・選考基準

ベストボディ・ジャパン2014日本大会!審査・選考基準は?
ベストボディ・ジャパンの審査・選考基準として注意したいのが、毎年ルールが変わる事です。

ベースの基準等は、特に変わる事はないのですが、2013年は、私服審査もありましたが、基準が分かりづらいという意見が多く2014年は、私服審査が無くなりました。


このようにベストボディ・ジャパンは、毎年若干のルール変更があるので2015年に管理人がエントリーする時も審査・選考基準を確認する必要があります。

審査方法

男性部門
予選審査:ジーンズ 
ファイナル審査:サーフパンツ
※上半身は裸・素足

このように1つ1つ調べて行くとイメージがどんどん湧いて来ますよね!ダイエットに成功した管理人は、今持っているジーンズのウエストが全てぶかぶかになってしまっております。

もし勝ち進んでベストボディ・ジャパン2014日本大会に出れる事になったらジーンズも購入しなければならくなると思います。

ベストボディ・ジャパンについて管理人が、参考にしている金子賢さんのブログを見るとジーンズ選びの重要性をとても感じましたので管理人も同じ考えで進みたいと思います。

Sponsored Links

各大会の審査・選考基準
  • ①健康美
  • ②全身引き締まった身体・バランスの取れたスタイル
  • ③ポージング
  • ④ウォーキングを含む身のこなし、見せ方
  • ⑤知性、品格、誠実さ

上記が、ベストボディ・ジャパン2014で採用されている各大会の審査・選考基準になります。歩き方や姿勢まで問われるのでもしエントリーをして地区大会に出れるようでしたら1度は、お金を出してでも学ばなければいけない事だと思いました。

それでは、更に各大会の審査・選考基準について詳しく調べて行きましょう!

①健康美
健康的なかっこよさや美しさや健康的な身体を競います。

②全身引き締まった身体、バランスの取れたスタイル
全身引き締まった筋肉と引き締まったバランスの取れた身体。

③ポージング
ポージングそのものが上手く出来ているか、かっこよさを上手く表現できているかです。ちなみにボージングとは、ポーズをするいう事です。管理人は、恥ずかしながら知らない言葉でした。

④ウォーキングを含む身のこなし、見せ方
姿勢の良さやスムーズな動き方とウォーキングレベルの高さ

⑤知性、品格、誠実さ
ステージ上や会場内での知性や品格のある態度と雰囲気の良さ

最後に

審査・選考基準を一覧にすると自分自身が目指す事に対してのレベルの高さを感じてしまいました。47才中年男でダイエットに対しても素人だった管理人なのでなおさら難しいと思いました。

この一覧を見てしまうと素人の独学だけでチャレンジするのは、無謀な事だとさえ感じてしまいます。

今回ベストボディ・ジャパンの審査・選考基準を一覧にする事により現状で勝負する事は、厳しい事が明らかになりました。

真剣にベストボディ・ジャパン2015を目指す場合自宅での筋トレにプラスをしてスキルのあるパーソナルトレーナーに依頼をしてベストボディ・ジャパンを目指すボディ造りのプログラムをお金を出して作ってもらう事も考えております。

大会の選考基準を知る事により不安もありますが、ワクワク感やドキドキ感の方が、日々大きくなっております。

ベストボディ・ジャパン2015日本大会楽しみですね!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ