モチベーション維持は大変だ!ダイエット成功後は注意が必要!

ダイエット成功後にモチベーションの維持は、凄く大変な事だと実感をしております。

管理人は、2ヵ月間で-10.15㎏の減量に成功をしてこの1ヵ月間スポーツジムのリアルフッィトに行く事に対してモチベーションが下がり続けております。

目標達成までの2ヵ月間は、REAL FIT(リアルフィット)に行く事が当たり前のようになり生活の一部になっておりました。

先日の酷い時には、横浜駅で電車を降りリアルフィットに1度は、向かったのですが、REAL FIT(リアルフィット)のレッスンの辛さを突然思い出してしまい近くまで歩いて行ったにも関わらず行くのを中止して自宅に帰ってしまいました。

自宅に筋トレセットを購入して以来自宅で筋トレが出来てしまうのでリアルフィットの辛いレッスンを受ける事を頭と体で否定をしている感じがします。

一般的にダイエットに取り組み失敗する人やリバウンドをする人は、ダイエットを始めた頃の高いモチベーションが続かず低下して行くのです。

管理人も今の状態では、モチベーション低下が続きそうな状況なので何故モチベーションが下がっているのかを分析して行きたいと思います。

Sponsored Links

モチベーション低下の原因

ダイエット モチベーション

  • 2ヵ月間-10.15㎏の減量に成功した。
  • 自宅に筋トレ道具を購入して自宅でも筋トレか出来る環境を手に入れた。
  • REAL FIT(リアルフィット)のレッスンが辛すぎる
  • 痩せたいとの気持ちが全くなくなった。
  • 自己流自宅筋トレでリバウンドもなくボディメイクの手ごたえも感じている

このような事が原因でモチベーション低下しております。まず目標を達成した事が大きいと思います。そして目標達成後に自宅で筋トレが出来るように筋トレ道具を購入した事です。

REAL FIT(リアルフィット)に行く事に対してのモチベーションは、下がり続けておりますが、自宅筋トレに関しては毎日欠かさず続けております。

逆にバキバキに割れた腹筋と厚い胸板に対してのボディメイクに関しては、モチベーションが上がり続け日々筋トレを楽しんでおります。

目標設定は重要

目標設定は、とても重要で管理人の場合は、目標設定がある事によりその目標に向かって行く気持ちを持てる事です。そして1つの目標が達成後も次の目標を設定する事によりモチベーションの低下を防ぐ事が出来ます。

ボディメイクに対しては、モチベーションは高くREAL FIT(リアルフィット)に行かなくても自宅の筋トレ道具で筋トレを日々行っております。

これは、2ヵ月間で-10.15㎏の減量に成功後腹筋をバキバキに割りたいとの目標を設定した事により高いモチベーションを維持する事が出来ているのです。

しかしREAL FIT(リアルフィット)に行く事に対しては、ダイエットに成功した事によりモチベーションが下がり続けているのです。

結局今の管理人からするとREAL FIT(リアルフィット)のレッスンは、目標がなくただ痩せる為のレッスンとの気持ちが大きくなり目標を見失ってしまっているからなのです。

Sponsored Links

モチベーションを下げない為には?
  • 長期・中期・短期の目標をたてる
  • 目標に対しての進捗状況を日々確認をする
  • 身近な人に最初の目標と進捗状況をこまめに報告をする
  • 目標をノートに書く(管理人はやっておりません。)

トレーニングって本当に辛いと思います。自宅筋トレに関してもやるかやらないかは、結局は自分に勝てるか負けるかだと思います。

やっばりモチベーションを下げない方法は、目標を明確にして日々の成果を確認し小さい喜びを積み重ねるしかないのです。

最後に

47才中年男性で目標を持ち何かに打ち込む事ってそう簡単に見つけられるものではないと思っております。私も実際のところREAL FIT(リアルフィット)に入会してダイエットするまで何もありませんでした。

そしてダイエットを決意してREAL FIT(リアルフィット)に入会後は、目標設定をしてその目標に向かい常に前向きにレッスンに参加しておりました。

その結果2ヵ月間-10.15㎏のダイエットに成功をしました。その間モチベーションが下がる事はありませんでした。ダイエットは、いかにモチベーションを下げないかが重要です。

REAL FIT(リアルフィット)に行く事に対して再度目標を設定をしてモチベーションを上げて行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ