中年太り 解消法はこれだ!2ヵ月間-10㎏減量ダイエットに成功!

自分では、中年との自覚は、ありませんでしたが、現在管理人は、47才なので世間一般的に言えば中年の部類に入ります。

管理人が二十歳の頃は、身長が170cmで体重が49㎏と今では信じられないスリム体系でした。当時は、サーフィンも結構本気でやっていたので胸板も厚く自分で言うのもおかしいですが、まあまあま良い体をしていたと思います。

しかし歳と共に体重が増えて行き今回のダイエットをする前までは、二十歳の時と比べて20㎏以上体重が増えて人生最大の体重71.75㎏まで増え続けました。

2ヶ月前は、完璧な中年太りになり更に体重が増えて行きそうな予感を感じたのでダイエットを決意した経緯があります。

何とか中年太りを克服して若い頃のカッコイイ体を手に入れたいとの気持ちからダイエットをしてその結果たった2ヵ月間で-10.15㎏のダイエットに成功しました。

どのように中年太りを克服そして解消をしたのかを記録する事により今後万一リバウンドしそうな時に思い起こせるように準備をしておきます。

Sponsored Links

中年太り 解消法はこれだ!

中年太り解消法
中年太りを解消する方法は、色々な方法がありますよね?管理人が2ヵ月間-10.15㎏を達成して中年太りを克服した方法は、運動ダイエットです。

運動ダイエットと言っても色々な方法があります。例えばマラソンやウォーキング等が初心者向きと言われておりますが、それ以外にも何かスポーツをして体を動かし痩せる事をスポーツダイエットといいます。

スポーツダイエットの最大のメリットは、食事制限をせず食べたい物を食べて運動する事によって痩せれる事です。一般的にテレビ番組等でも紹介されるダイエットは、食事制限をするダイエットが多くあります。

極端な食事制限や食べない事で痩せるのは、大変体に悪くその時例え痩せれたとしてもリバウンドリスクがかなり高いと言われております。

ダイエットの中でも運動ダイエットで痩せる方法こそ誰もが認めるダイエット方法だと思いますが、如何でしょううか?

しかし運動ダイエットと言っても管理人のようにトレーニングに対して初心者の場合どのような運動ダイエットをすれば効果を出せるのか全くわからないですよね?

そして管理人が選んだ運動ダイエットは、スポーツジムに通いプロに直接指導をしてもらう方法を選びました。

REAL FIT(リアルフィット)選びました!

リアルフィットを選んだ理由は、独身時代普通のスポーツジムに通っていた時期がありましたが、全く結果が出なかったからです。

自分に弱い管理人は、スポーツジムに行っても自分に負けた簡単なトレーニングをして風呂に入り帰って来る事の繰り返しでした。

こんな状態でスポーツクラブ通いをしていたので当然結果は、出ません。そんな中候補に上がったのが、マンツーマン指導で結果の出るスポーツジムとして評価の高いライザップでした。

そしてライザップを色々調べた結果ライザップの食事制限を前面に押し出したやり方が、管理人には合わないと判断をしたので候補から外しました。

ライザップの食事制限の中で特に嫌だったのが、炭水化物を完全に抜く事でした。とにかくご飯好きの管理人にとって炭水化物抜きは、聞いた瞬間に無理だと思いました。

そんな中色々悩んだ結果そしてこのままだと中年太りがどんどん進行して行くとの不安から決めたのが、REAL FIT(リアルフィット)でした。

Sponsored Links

選んだ理由

選んだ理由は、簡単です。REAL FIT(リアルフィット)は、運動して痩せる事を前面に押し出していたからです。管理人の中でも運動して痩せたいとの気持ちがあったので最高のマッチングでした。

そしてREAL FIT(リアルフィット)で2ヵ月間コーチに指導を受けながら続けた結果2ヵ月間-10.15㎏の減量に成功したのです。
詳細→リアルフィット痩せるを証明!2ヵ月間体重-10㎏減量を達成!

最後に

2ヶ月前は、管理人も中年太りについて本当に悩んでおりました。自分自身がまさか二十歳の時の体重と比べて20㎏以上増加する事等絶対にないと思っておりました。

今は、何もスポーツをせず食べたい物を食べ続けていたので当然と思えますが、REAL FIT(リアルフィット)に入会後コーチに食事について教えてもらう前はまでは、あまり気にしておりませんでした。

こんな管理人ですから中年太りがどんどん悪化して行ったのも今は理解出来るようになりました。無知って本当に怖い事ですよね?

そして現在中年太りを克服した管理人は、次なる目標を見つけました。次の目標は、ホディメイクです。そして特に強化をしたいのがバキバキに割れた腹筋です。

全くの素人中年男47才がどこまで出来るのか情報発信をして行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ