減量メニュー!鶏の胸肉簡単レシピで筋肉肥大を目指す!

減量メニューを色々考えていたところ現在通うジムのトレーナーでベストボティ・ジャパンを目指すトレーナーからとても簡単な鳥胸肉レシピを教えてもらいました。

昨日より減量を開始した管理人のカイなので早速トレーナーに教えてもらった減量メニューの鶏胸肉レシピを作り大変簡単で美味しかったので紹介をして行きます。

Sponsored Links

いよいよ減量開始!

減量メニュー 鳥胸肉
昨年の10月にベストボティ・ジャパン関東大会に出場して大会のレベルの高さを感じ惨敗した管理人ですが、今年もベストボティ・ジャパンを目指す上で考えた事は、今のままでは勝てないと判断をしました。

その結果で勝つ為に考えた事がまず体を大きくする事が重要だとの判断から増量する事を決意しました。

その結果ダイエット成功後から一番絞っていた時と比べて+14㎏の増量に成功して減量期に突入する事になり昨日より減量メニューで減量を開始しました。

減量メニュー!鶏胸肉簡単レシピ

減量メニュー 鳥胸肉簡単レシピ

◆材料
・鳥胸肉600g
・醤油 250CC
・みりん 250CC
・チューブ生姜 3㎝

①上記をジップロックに入れる
②1日漬け置きする
③フライパンで焼く

おすすめ調理道具

管理人は、上記のスペースパンを使い減量レシピの鶏胸肉を焼きましたが、こちらのスペースパン使う事により600gの胸肉を入れて魚グリルで20分焼くだけなので手間が全くかかりませんでした。

600gの鶏胸肉を焼き夜300g翌日の昼食に300g食べる事で約133gのたんぱく質が摂取可能な計算になるので手間もなく高たんぱく質を摂取出来る良い調理方法だと感じました。

減量メニュー!鶏胸肉簡単レシピは美味しいの?

1日間鶏の胸肉を漬け置きする事で胸肉のパサパサ感も無くなり柔らかくなり大変美味しく食べれます。

ちなみに教えてもらったトレーナーは、昼食・夕食共に今回紹介した減量メニューを食べてるとの事で順調にボティ変化を感じるカッコイイボティに変貌しております。

Sponsored Links

鶏胸肉栄養は?

◆鶏胸肉 皮なし100g
・カロリー 108kcal 
・たんぱく質 22.3g
・飽和脂肪酸 0.39g

ベストボティのトップ選手は、1日200g以上のたんぱく質を摂取していると言われておりますが、鶏の胸肉を1日600gを目標に食べて行くとたんぱく質200gの摂取が比較的に簡単だと思えますが如何でしょうか?

最後に

いよいよ待ちに待った減量期に入る事で減量メニューの鶏胸肉簡単レシピをフル活用をしながらしっかり美ボティを造り上げて行きたいとの気持ちです。

そして自分に負ける事なく減量期を過ごして行き日々のトレーニングもしっかり行いベストボティ・ジャパンの地区大会を目指して頑張って行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ