禁煙のメリットは?煙草を1本も吸う事なく2年間経過で感じた事

「2016年3月22日更新済み」
禁煙のメリットって実際に禁煙に成功して数年間経過すると感じるのかな?と思える禁煙メリットを約2年間1本も煙草を吸う事なく過ごした結果で感じております。

煙草は、体に悪いと感じながらも煙草が大好きだったので30年以上煙草を吸い続けていた管理人ですが、2年間禁煙をした結果確実な禁煙メリットを感じております。

仕事のクライアントの中でも煙草を止めたいけど止めれない経営者が多くいる状況の中で煙草をやめたメリットを聞いて来る方も多くいます。

今回は、2年間の禁煙に成功して禁煙メリットを感じた実体験を紹介して行きます。

Sponsored Links

禁煙のメリットを感じた事

禁煙のメリット

  • 煙草代を使わなくなった。
  • 高血圧が克服出来た。
  • 健康になれた。
  • 中年太り肥満状態を克服
  • 加齢臭予防

上記が実体験より禁煙メリットを感じた事になります。特に禁煙する事でメリットと感じた事は、お金と健康になれた事でこの部分に焦点を合わせて紹介をして行きます。

煙草代を使わなくなった

管理人が吸っていた煙草のメビウスは、1箱440円になりますし煙草を吸う事で吸う場所が少ない為に喫茶店に行くお金を含めた場合年間で約50万円を使う事になります。

管理人の場合禁煙をして約2年になるので約100万円を煙草に対してのお金を使わなかった計算になるので煙草を吸わない最大のメリットは、お金にあるのかな?と思っております。

⇒禁煙お金のメリット計算はこちら!

健康になれた

煙草をやめた事で以前より悩んでいた高血圧が克服され更には、中年太り肥満状態を克服して今でも血圧・肥満状態の良好を維持する事に成功しております。

駅の階段の上り下りに関しても煙草を吸っている時は、苦しさを感じておりましたが、煙草をやめて少しずつ改善されて今では、煙草を吸っている時昇るのが苦しかった階段も簡単に昇る事が可能になりました。

⇒禁煙で高血圧克服はこちら!

⇒肥満状態克服はこちら!

Sponsored Links

加齢臭予防

中年になって気になるのが、体型はもちろんですが、臭いについても気になる事が多くありますが、煙草の臭いと加齢臭が一緒になるとかなり強烈な臭いを放つ事を朝の通勤で乗る電車で感じております。

煙草を吸っている時は、全く気になりませんでしたが、吸わない人からすると煙草の臭いは、かなり臭いますし年令を重ねれば重ねる程に臭いが強烈になるので注意が必要です。

喫煙者時代は、娘からも煙草臭いと言われていましたしクライアントの女性社長からも煙草臭について注意された事もあったので特にクライアントとの打ち合わせ前は、煙草の臭いを気にしていた時もありました。

禁煙をする事で煙草の臭いを気にする事がなくなったので精神的に凄く楽になっているので加齢臭の改善に繋がる禁煙は大変良い事だと感じております。

最後に

今回禁煙のメリットを紹介させて頂きましたが、禁煙のデメリットはやめると決意した最初の数日間のストレス以外他にはありませんでした。

禁煙が成功した事で筋トレも長く続けられていると思うので今後も禁煙を続けながらトレーニングを頑張りたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ