かっこいい体を造るにはお金が必要?読者さんより質問を頂きました!

かっこいい体を造りる事を目指す場合に何も知識のない初心者の頃は、トレーニングをしっかり行えば鍛え上げられたかっこいい体が手に入ると思っていた頃がありました。

しかしジムのトレーナーのアドバイスや書籍・web・情報商材などの情報を自分なりに調べた結果で出た結論は、かっこいい体を造るには、サプリメントの摂取が必ず必要だとの事でした。

現在ベストボティ・ジャパン日本大会で3位になった河合さんからパーソナルを受けておりますが、特にプロテインの摂取量や飲むタイミングでかっこいい体になれる道が大きく変わる事も勉強させてもらっております。

このようにかっこいい体を造り上げるには、トレーニング内容はもちろんですが、サプリメント摂取がとても重要になって来ますのでその分出費が多くなります。

そして今回当サイトの読者さんより管理人のカイがかっこいい体造りをする上でどのくらいお金を使っているかの質問がありましたので紹介したいと思います。

Sponsored Links

かっこいい体を造る為の月間出費

かっこいい体 お金

費用
金額
ジム費
16,000円
プロテイン(サプリメント)
13,392円
BCAA(サプリメント)
1,200円
グルコサミン・コンドロイチン
300円
パーソナル費
13,000円
ランチ(金額増加分)
13,760円
合計
57,652円

プロテインとBCAAは、当サイトで以前より紹介しておりますビーレジェンドプロテンで購入した計算をしておりますが、最近は、ベストボティプロテンや海外プロテンを購入して色々試しております。

⇒ビーレジェンドプロテンについてはこちら!

今後体が大きくなり更に厳しいトレーニングに耐えられる体になるとプロテインの摂取がもっと多くなると河合さんに言われているので今後更に出費が大きくなる予定です。

管理人の場合ここから更にかっこいい体になりベストボティ・ジャパンで通用する体を造りたいと思っておりますので上記の出費になりますが、世間一般的にかっこいいと言われる体レベルでしたら自宅筋トレでベンチとダンベルを購入して1日2回くらいのプロテイン摂取で十分可能になりますので管理人の出費は、あくまでベストボティジャパンを目指す上での出費ですが、管理人の出費は、最低レベルの出費だと思っております。

ティッブクロス新宿で日本大会に入賞した方は、管理人が見る度にパーソナルを受けているのでもっと多くの出費をしていると思いますし自分自身がパーソナルトレーナーをやっている選手は、別としてwebで色々調べて行くと日本大会入賞者はほとんどの方が優秀なトレーナーの方に教えてもらってるいのが常識になっている感じがします。

出費が大きいからやめるとの話もありました。

関東大会で一緒で事前セミナーでも一緒になった選手の方と話した際に出た話は、大会を目指す上で色々な面で出費が凄く大きかったので来年は目指すのをやめるとの話をしておりました。

大会では、ファイナルまで行きませんでしたが、ピックアップにも呼ばれて管理人と体を比べた場合圧倒的に素晴らしい体をしておりましたのでその話を聞いてもったいないと思いました。

サラリーマン月の小遣い平均が2014年の調査によると月額39,527円になるのでそれ以上の金額をかっこいい体を造り上げる上で使う訳ですから世間一般的に見た場合かっこいい体を造るにはお金がかかるとの考え方になるのもうなずけてしまうデーターが出ている事になりますよね!

Sponsored Links

人生を豊かにする価値がある

ベストボティ・ジャパンの関東大会に出場した時に出会った選手の方と今でも数名の方とラインで繋がっていて情報交換をする中で感じた事は、ベストボティ・ジャパンと出会い目標を持つ事で人生が豊かになったと感じている方が多いと感じております。

特に管理人が出場したマスタークラスのトップ選手の方達は、ベストボティでトップ選手でありながら仕事面でも成功を収めている経営者の方が本当に多いです。

通常の40代ではあり得ないくらいに情熱を持ちベストボティ・ジャパンに取り組む姿勢を実際に大会に出て知る事で自分もトップ選手のようになりたいとの気持ちになりました。

管理人は、ベストボティと出会うまで自分の趣味と言える物がありませんでしたが、今後自分の人生が豊かになれると確信しております。

最後に

かっこいい体を造るにはお金が必要との事で今回実体験を交えながら紹介をさせて頂きましたが、如何だったでしょうか?

確かに何もしないより出費はありますが、今回紹介させて頂いた人生のモチベーションを上げる上では大変良いと思いますし健康面から見てもかっこいい体造りは、間違いなく良い事だと思っております。

⇒管理人健康診断結果についてはこちら!

かっこいい体(管理人はまだまだです。)になり健康を手に入れると病気に対しての不安もなくなり精神的ストレスの解消と更には、今後病気になる可能性も低くなり医療費の出費も抑えられる事が予想されますのでトータル面で考えた場合かっこいい体を造る場合に多少の出費はあるが、先行投資として考えれば安いとの結論になりました。

そして今後もしっかりトレーニングをして行きかっこいい体を造りベストボティ・ジャパンで戦える選手になりたいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ