正しい筋トレを素人がwebや書籍の情報で行う事は可能なのか?

正しい筋トレをwebや書籍などで情報を得て心掛けていたとしても管理人のカイのような筋トレに対して素人の場合大変難しい事だという事を最近実感しております。

昨年の8月よりダイエットをスタートさせ2ヵ月間で-10.15㎏のダイエットに成功後カッコイイボティを目指して日々筋トレを自己流で行っておりました。

自己流ながらもベストボティ・ジャパン2015関東大会に出場した実績は残せましたが、他の選手との驚く体の違いを実感させられ惨敗した結果で自分の正しいと思っていた自己流の筋トレに疑問を持ち始めました。

そして来年のベストボティ・ジャパンを目指す事を決意した後に正しい筋トレを教えてもらいたいとの気持ちから当サイトの読者さん紹介でベストボティ・ジャパン2015横浜大会チャンピオンの河合さんからパーソナルを受ける事になり現在正しい筋トレを教えてもらっております。

今回は、正しい筋トレとパーソナルトレーナーの必要性について紹介をして行きます。

Sponsored Links

正しい筋トレをする事の難しさ

正しい筋トレ
12月22日の火曜日に4回目の河合さんパーソナルを受けて来たカイですが、パーソナルを受ける度に思う事は、自分1人で筋トレを行う際に正しい筋トレが出来ていない事です。

例えば胸の筋トレでベンチとダンベルがあれば自宅でも気軽に筋トレする事が可能なダンベルプレスを自分1人の筋トレと河合さんに見て頂きながら正しい筋トレをした場合重量に関しても大きな差が生まれます。

自分1人筋トレの場合22㎏でダンベルプレスをする事が可能でしたが、河合さんに見て頂きながら正しい筋トレを行った場合12㎏のダンベルフライでも本当に苦しくきつい筋トレになります。

10㎏も軽いダンベルなのでそんな事は絶対にないと思う方も多いと思いますが、プロの指導で本当に正しいフォームで効かせる正しい筋トレの場合自分の自己最大重量-10㎏でも本当にキツイです。

こんな事からも正しい筋トレをするのは難しい事で自分では十分に正しくやっていると思っていても正しく筋トレが出来ている人は本当に少ないのが現状です。

現在通うジムで正しいダンベルプレスをしている人は?

筋肉を肥大させる為のトレーニングと違う狙いでトレーニングをしている人も中にはいるのだと思いますが、筋肉肥大を目指す為の正しいやり方のダンベルブレスを行っている人は誰一人としていないと感じております。

河合さんと出会う前の管理人も含めて現在管理人が通うジムでは、残念ながら正しい筋トレのダンベルプレスを行っている人は見た事がありません。

Sponsored Links

webと書籍の情報だけでは厳しい現実

管理人は、自己流の筋トレでベストボティ・ジャパン関東大会に出場した実績はありますが、自己流の限界を感じている状況下の中で河合さんと出会い自己流の限界は正しいと思いました。

例えば学生の頃にスポーツなどをやっていたら話は別になりますが、全くの素人が自己流は、本当に難しく書籍やweb情報だけでは厳しいと実感しております。

正しい筋トレの本質を知らない状況で色々な情報を得たとしても健康な体とある程度までのカッコイイボティは手に入れられたとしてもベストボティジャパンで勝てるボティに変える事は難しいと思います。

最後に

河合さんに正しい筋トレを教えてもらい約1ヵ月間が経過しましたが、数値的にも見た目的にも間違いなく体が変わり始めた実感をしております。

数値的には、胸囲が約1ヵ月間1.2㎝増加と見た目に関しても現在通うジムに久しぶりに会ったトレーナー数名から体が変わったと驚かれております。

その理由を河合さんから正しい筋トレや食事法を教えてもらっている事を話すと説得力があるようで皆さん納得してくれます。

河合さんのパーソナルは、トレーニングや食事だけではなくベストボティ・ジャパンの選手としてのメンタルについても凄く学ぶ事も多いですし情報についても普通のトレーナーではあり得ない情報を多数持っているので色々な事を学べてトレーニングは苦しいですが、本当に楽しいです。

河合さんから学んだ正しい筋トレをしっかり行いベストボティ・ジャパン2016を目指して頑張りたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ