いきなりステーキ!ベストボティ・ジャパン協賛企業で驚いた!

「2016年1月6日更新済み」
ベストボティ・ジャパン2015関東大会に出場予定の管理にのカイですが、一次選考に合格してからは、炭水化物を完全に抜いた食事管理をしております。

昨日丸の内スタイルで外人さんグループと一緒になり炭水化物を完全に抜いて3週間が経過している事を話したら大変驚いておりました。

外人さんグループのリーダーで6パックのカッコイイ体の外人さんは、今まで体を絞る時に炭水化物を何度も抜いた経験があるとの事でしたが、炭水化物を抜くと頭がボーっとなり大変だとの事を話してくれました。

管理人の場合約3週間炭水化物を完全に抜いておりますが、辛い症状は、全くない状態でここまで来ております。

炭水化物を抜いても全く辛くない原因として考えられるのが、肉・魚・野菜を多く食べる事を心掛けているからだと思います。

特に牛肉を多く食べるようにしておりまして昨日を含めて平日のランチは、毎日いきなりステーキのワイルドステーキ300gを毎日食べております。

以前も当サイトで紹介をしておりますが、いきなりステーキのランチは、ベストボティを目指す為のランチにぴったりだと実感をしておりました。

そんなベストボティを造る上でぴったりのランチがあるいきなりステーキは、ベストボティ・ジャパン協賛企業だった事を先日知り驚いてしまいました。

ベストボティ・ジャパンの表彰式の動画を見ると肉の固まりを商品としてもらっている選手の方がいらっしやいましたが、多分協賛企業のいきなりステーキが出した商品だと考えられます。

今回は、いきなりステーキが、ベストボティ・ジャパンの協賛企業だとの事を紹介して行きます。

Sponsored Links

いきなりステーキがベストボティ向けランチの理由

ベストボティ・ジャパン協賛企業 いきなりステーキ!

  • 1回のランチ1,200円(税抜)で牛ステーキを300g食べれる
  • 減量期はライスなしの注文が可能(-108円)
  • 増量期はライス大盛り+大盛りのおかわりが可能
  • ステーキを多く食べると特典が増えて行く

牛ステーキは、筋肉を造る食事の中でも大変評価されている食材で300gの牛ステーキをたった1,200円(税抜)で300gも食べれてしまうのは、まさにベストボティのランチと言えると思いますが、如何でしょうか?

更に減量期・増量期に応じて食べ方を変えれるのは、本当に魅力的で現在管理人は、大会に向けて体を絞る減量期ですが、来年は、更にボティを大きくする事を目標にしておりますので増量期でも対応出来てしまうところが良いと思います。

いきなりステーキ!はベストボティ・ジャパン協賛企業

いきなりステーキ!ベストボティ・ジャパン協賛企業
上記ポスターが、いきなりステーキ!の店舗に張ってありましたのでいきなりステーキ!は、ベストボティ・ジャパンの協賛企業として積極的にアピールしている事を感じました。

ベストボティな企画も面白い!

ベストボティ・ジャパン協賛企業 いきなりステーキ!
いきなりステーキ!のホームページでは、いきなりステーキの社員さんが、社長命令で肉を食す中心の生活をしてプラチナボティを目指す企画が紹介されております。

Sponsored Links

こんな企画があるのもいきなりステーキ!がベストボティ・ジャパン協賛企業だからだと思いますしこの企画で結果が出たら更にベストボティ・ジャパン協賛企業として説得力が出て来ますよね!

最後に

現在炭水化物を抜く食生活をしておりますが、いきなりステーキのランチがあるから辛くないと言っても決して言い過ぎではないと思えるくらいに助かっております。

最近では、いきなりステーキ!でランチをしていると明らかにこの人鍛えているな!と思える方が多くいるように感じます。

ベストボティ・ジャパン協賛企業のいきなりステーキ!でステーキを食べてベストボティを目指して行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ