ベストボディジム開催の事前対策セミナーに参加!久しぶりの刺激に感激

ベストボディ・ジャパンの事前対策セミナーがベストボディジムで2015年10月12日に開催されたので参加をして来ました。

大変勉強になり今後の人生は、本気でベストボディ・ジャパンを目指したいとの気持ちが大きくなり沢山の刺激を頂いて来ました。

セミナーに参加したメンバーの方は、ベストボディ・ジャパンを本気で目指している事が伝わって来る方ばかりだったので大会に向けて管理人のカイもかなりモチベーションが上がりました。

セミナー講師は、一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会事務局長兼副会長の木下智愛さんで本当に丁寧に教えて頂きポージングやウォーキングの重要性が学べました。

今回は、ベストボディ・ジャパンの事前対策セミナーに参加した実体験を紹介して行きます。

Sponsored Links

参加したベストボディ・ジャパンの事前対策セミナー詳細

ベストボディ・ジャパン事前対策セミナー

名称:事前対策セミナー
講師:木下智愛さん
開催日:2015年10月12日
当日受付時間:9:40~
レッスン開始時間:10:00~12:00
集合場所:T-BODYMAKEトレーニングジム
住所:東京都港区芝4-4-10 サンライズ長井ビルB1F
tel:03-6809-6121
セミナー代金:6,480円(セミナー代+消費税8%)


ベストボディ・ジャパン事前対策セミナーは、2部構成で最初にベストボディ・ジャパンの審査方法などをモニターを使いながら詳しく説明してその後実技のウォーキングやポージングの実技練習を行います。

審査方法で知らなかった事

基本的な審査規約に関しては、ベストボディ・ジャパンの公式ホームページに掲載されているので理解しているつもりでしたが、最も重要な事を理解しておりませんでした。

例えば管理人のカイが今回出場するクラスが、マスタークラス(40才~49才)で年齢は、一切関係なく出場選手全体から上位を決める審査方法だと思っておりました。

カッコイイボティを競い合う大会が、ベストボディ・ジャパンなので管理人を含めて多くの方が、上記審査方法だとの事を理解していると思いますが如何でしょうか?

この理解には誤りがあり選手全体で優れている選手が勝利する訳ではなく選手それぞれの年齢を考慮した上での審査になるとの事で40才全体を見てこの選手はどうなのか?49才全体を見てこの選手のボティはカッコイイのか?など年齢に応じた審査をして年齢幅のハンデを無くす審査システムになっているとの事でした。

チャンスはあるのか?

事前対策セミナーに参加する前は、とても不安で他のセミナー参加者を見て圧倒されてしまう恐れがあると予想しておりましたが、圧倒的に凄いボティをしている方いなかったので大丈夫でした。

マスタークラスに出場する選手が管理人を含めて3名参加しておりましたが、鏡に映しだした状態でボディを目視で比べたところそれ程差があるとは感じられませんでした。

関東大会のマスタークラス(40才~49才)出場選手は、40名で決勝に残れるのが15名との事だったので難しいとは思いますが、15名に残れるように頑張りたいと思います。

最後に

今回事前対策セミナーに参加をして感じた事は、セミナーだけでも十分に刺激があると感じましたし高いレベルで戦える選手になってもっと大きな刺激を得たいと思いました。

中年になり子育てだけが趣味だった管理人のカイですが、自分の趣味でこの年齢になりここまで熱くなれる趣味と出会えた事に対して本当に良かったと思っております。

今回の関東大会は、出場するだけになる可能性が高いと思いますが、今後数年間は、ベストボディ・ジャパンを目標にトレーニングをして行き充実した人生にしたいと思っております。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ