日サロの値段は思っているより安い!激安日焼けサロンはココ!

日サロの値段を気にして日サロに行く回数を減らしてしまうとせっかくの健康的な小麦色の肌が気付くと白くなっているケースがあるとの話を聞きました。

日サロに行き始めたら定期的に行く事が、小麦色の肌を保つ為に重要な事で日サロの値段は、料金的に安く信用出来る店舗選びが、重要になります。

管理人は、日サロデビューが遅くデビューした年齢は、47才になります。デビュー当時は、高熱や皮が剥けたりと日サロは自分に合っているのかとの不安な時期もありましたが、現在は週1回必ず日サロに通っております。

日サロに行った事がなかった時は、日サロ料金は、高いイメージを持ち行く事に対して抵抗がありましたが、実際に行き日サロの値段を知る事でこの値段だったら長く通えるとの思いになりました。

今回は、日サロ料金について現在管理人が通う日サロの実体験を交えながら紹介をして行きます。

日サロ料金紹介

日サロ値段
上記が管理人が通う日サロの料金表ですが、凄く安いと思いませんか?初めて日サロに行った時値段の安さに驚きました。

全部で4種類ありますが、状況により使い分けをして通常は、下から二番目の二番目に強いマシンを30分間使い時間がない時は、一番下の一番強いマシンを使い15分で使っております。

このやり方で週1回のペースで日サロに通う感じでも仕事のクライアントからは、凄く日焼けしていると言われるのでこのレベルで十分だと思っております。

チケットを買うと日サロの値段が半額

値段 日サロ
管理人の場合は、上記チケットを1万円で購入しております。このチケットのメリットは、1万円購入で2万円分日サロ料金として使えるので実質半額になるチケットです。

日サロ人口の多さに驚いた!

日サロを知るまで日サロ人口がこんなにも多い事を知りませんでした。日サロは、若者だけではなく年配のお年寄りの方もいますし中年も多くいます。

時間帯によっては、かなり混雑していて予約しない場合待つ事もあるので日サロは、思っていたより人口が多い事を知りました。

何事も経験する事で知る事が出来る事を日サロに行く事で再確認する事が出来ました。

最後に

日サロの料金如何だったでしょうか?思っていたより安いと思われた方も多くいらっしゃると思いますが如何でしょうか?

日サロは、通い続ける事になるので値段は安い方が良いと思いますし現在管理人が通うザ・サンラウンジは、料金的にも大変満足な日サロです。

ザ・サンラウンジについてはこちら!

管理人は、横浜の上大岡の店舗に行っておりますが、ザ・サンラウンジは、本店が東京の青山で全国42店舗もある日焼けサロン大手の会社です。

大手だからこそ日サロの値段を安く出来ていると思いますので安い日サロをお探しの場合は、ザ・サンラウンジをおすすめします。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ