腹筋マシンは正しいフォームが重要!6パックの腹回りを見て確信

6パックの割れたカッコいい腹筋は、男性なら誰でも憧れを持っていると思いますが、管理人も6パックの腹筋に憧れ日々のトレーニングを頑張っております。

自分なりには、かなり頑張って腹筋のトレーニングを強化しているつもりですが、6パックにはまだ程遠い状態でもあります。

そんな中先日管理人が通うスポーツジムで初めて6パックの腹筋を持つ人物を発見してしまいました。実際に久しぶりに見たハッキリと6パックの確認出来る腹筋は、本当にカッコイイと思いました。

そしてその6パックの腹筋を持つ人物のトレーニングを後から思い浮かべ瞬間に管理人に衝撃が走りました。

Sponsored Links

腹筋を6パックにする難しさ

腹筋マシン 正しいフォーム
まず皆さんに質問したいと思うのですが、自分の知り合いに6パックのカッコイイ腹筋の持ち主っていますでしょうか?

多分ほとんどの人が、『そんな知り合いはいないよ!』とお答えすると思います。管理人も今まで本物の6パックを見た事は、数回しかありませんし今通っているスポーツジムで見たのは、今回が初めてでした。

wインターネットの情報では、簡単に6パックが造れるなどの情報も多くあると思いますが、本当に自分の腹筋が6パックだとしたら簡単に造れるなんて絶対に言えないと思います。

6パックのカッコイイ腹筋の持ち主は、絶対に努力していると思いますし努力なくして6パックの腹筋を手に入れる事はまずないと言えるでしょう!

管理人は、昨年の8月にダイエットをスタートして2ヵ月間で-10.15㎏の減量に成功後10月から腹筋をバキバキに割る事を目標に筋トレを始めました。

腹筋を割る事には、成功しておりますが、昨年の10月から約9ヵ月間腹筋を中心に筋トレをして来ましたが、6パックにはなっておりません。

食事に関しても腹筋を6パックにする事を考えた食事を中心に食べておりますが、思うような成果が得られていないのが、現状です。

管理人の腹筋メニュー

◆腹筋
・ニートゥーチェスト 30回×2セット
・クランチ 30回×2セット
・腹筋 ダンベル20㎏を胸乗せ 10回×3セット
・腹筋ローラー 100回(自宅)
・腹筋マシーン 20㎏ 10回×3セット
※休日は腹筋ローラー200回


現在管理人は、上記筋トレを土日以外の平日は毎日やっております。腹筋ローラーと腹筋マシンに関しては最近新たにトレーニングメニューに加えましたが、それ以外の筋トレに関しては、約9ヵ月間行って来ました。

上級者の方から見たらこんなので6パックは無理と言われてしまうかもしれませんが、管理人が通うジムでは、腹筋メニューを複数やっている方はあまり見かけませんので自分なりには頑張っていると思っております。

正しいフォームで腹筋マシンを使用

ジム腹筋マシンを正しいフォームで使用している人をここ3週間くらい見続けておりますが、50人位見て来て正しいフォームで使っている方は、1人も存在しませんでした。

正しいフォームで使用出来てない人は、風呂で一緒になるとほとんどの方が、だらしない醜い腹回りをしている確率が本当に高いです。

と言うより管理人が通うジムは、腹筋が割れている人を見つける事も難しいと思えるくらいに腹筋割れ確率も低いのが現状です。

そして先日ジムに行った際に初めて正しく腹筋マシンを使用している人物こそが、バキバキに割れたカッコイイ6パック腹筋の持ち主だったのです。

管理人が、腹筋マシンでトレーニングを始めたきっかけは、現在通う整骨院の院長が以前6パックだった頃のトレーニング内容を聞いたところ腹筋マシンのみで腹筋のトレーニングを行い6パックにした事を教えてもらったからです。

そして偶然にも正しく腹筋マシンを使用している方が、バキバキに割れた6パックの腹筋の持ち主だったので今行っている筋トレが夢の6パックに繋がるのかな?と思えるようになりました。

⇒ジム腹筋マシンについてはこちら!

Sponsored Links

管理人が6パックにこだわる理由

管理人が何故ここまで6パックこだわっているかというと管理人が現在目指しているベストボティ・ジャパン2015のエントリーにあります。

昨年の日本大会や今年の地方大会の写真を見ると大会に出る方は、普通に6パックの腹筋の持ち主の方ばかりだからです。

と言う事は、6パックの腹筋にならなければベストボティ・ジャパンの写真審査も通る事が難しく地方大会のステージにも上がる事が出来ないと思っているからです。

最後に

腹筋のトレーニングに腹筋マシンと腹筋ローラーを入れて約3週間が経過しております。先日の測定では、思ったより結果は良くありませんでしたが、ボティの見た目変化はかなり感じております。

来月の8月には、ベストボティ・ジャパン2015関東大会のエントリーがスタートすると思いますのでそこまでしっかり追い込んだトレーニングをして行き頑張りたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ