筋肉量増加!ベストボティを目標設定後最高ボディ達成と失敗を痛感

筋肉量増加と体脂肪率低下を目指してトレーニングを行った約1ヵ月間の丸の内スタイルのキャンペーン代謝力アップチャレンジの測定日が先週金曜日の7月10日に行ないました。

最大の目標値として設定したのが、体脂肪目標ピッタリ賞の数値で今まで管理人が経験した事のない体脂肪率10%台の11.9%でした。

残念ながら体脂肪目標ピッタリ賞の達成と体脂肪率の10%台の達成は、ありませんでしだが、筋肉量に関しては今までの管理人最高ボティの数値を叩きだす事が出来ました。

今回は、テッィプネス丸の内スタイルの代謝力アップチャレンジの結果と今後の目標を更に明確にして行きたいと思います。

Sponsored Links

代謝力アップチャレンジの詳細と結果

筋肉量増加

エントリー期間 2015年6月1日~6月30日
測定締切日 エントリー日より1ヵ月間+1週間(管理人締切日7月10日)
エントリー費 100円
◆代謝力アップチャレンジエントリー時の数値
・体脂肪量 7.7㎏
・筋肉量 50.7㎏
※体脂肪-100g=100円 筋肉量+100g=100円 合計最高2,000円Edyギフト


管理人は、代謝力アップチャレンジの上記詳細に対して筋肉量51.1Kg・体脂肪量7.6Kgの結果で金額としては、500円をゲットする事に成功しました。

1ヵ月間のトレーニング詳細

◆上腕二頭筋
・ハンマーカール 10㎏×12回→9㎏12回→8㎏12回 左右合計3セット
・ダンベルカール 10㎏×12回→9㎏12回→8㎏12回 左右合計3セット
◆大胸筋
・インクラインダンベルフライ 20㎏×10回→18㎏10回→16㎏10回 合計3セット
・インクラインダンベルベンチプレス 20㎏×10回→18㎏10回→16㎏10回 合計3セット
◆上腕三頭筋
・オーバーヘッド・トライセプスエクステンション 12㎏×10回 3セット
◆三角筋
・サイドレイズ 7㎏×12回 3セット
・フロントレイズ 7㎏×12回 3セット
◆下半身
・ダンベルスクワット 22.5㎏×10回 3セット
◆腹筋
・ニートゥーチェスト 30回×2セット
・クランチ 30回×2セット
・腹筋 ダンベル20㎏を胸乗せ 10回×3セット
・腹筋ローラー 100回(自宅)
・腹筋マシーン 20㎏ 10回×3セット
◆有酸素運動
・ランニングマシン 2㎞


※下半身週5日間毎日・腹筋は週5日間毎日・有酸素運動毎日・休日は腹筋ローラー200回
◎大胸筋・三角筋
◎上腕二頭筋・三角筋
※上記◎部位で2分割にて交互に行う


この1ヵ月間のトレーニングで反省したのが、有酸素運動を平日毎日行っていた事です。

一般的なトレーナーは有酸素運動を必要だとの事を言う方が多いのですが、日々毎日しっかり筋トレをすれば有酸素運動は不必要だと判断をしました。

その理由は、この1ヵ月間で毎日有酸素運動をする事で体重減少を凄く感じた場面があったからです。

⇒有酸素運動と体重減少についてはこちら!

上記記事を公開後以前からコメントを頂いておりますベストボティ・ジャパン日本大会ファイナリストの方からアドバイスを頂きました。

そのアドバイスは、筋トレ+有酸素運動をすれば凄い体になると勘違をする事の怖さとこの勘違いが原因で筋肉量がどんどん減る事でした。

このアドバイスは、とても参考になり管理人が自分なりに調べた結果と自分を追い込んだと思えるトレーニング結果の失敗からも言える事だと思いました。

Sponsored Links

トレーナーが全て正しい訳ではないと思えた瞬間

ベストボティ・ジャパンを目指すと決めてから色々なトレーナーと話をして来ましたが、こんな素晴らしいアドバイスをしてくれた方は、今まで出会いがありませんでした。

常に色々なトレーナーと話をする際にベストボティ・ジャパンに出場する為にボティを造りたいとの事を話して来たつもりですが、筋トレ+有酸素運動の提案をされてばかりいました。

その結果誰にもアドバイスを受けずに自己流でやっていた頃の方が良い結果が出ていた事からも自分の経験から指導出来ないトレーナーの意味のなさに気付いてしまいました。

そんな事からもベストボティ・ジャパン日本大会ファイナリストの方からのアドバイスは、自分の経験全てから導き出した事をアドバイスとして頂けるので本当に説得力があります。

経験もなく書籍や資格を取る際に学んだ机だけでしか役に立たない中途半端な知識は、本当に不必要だと思いましたし自分が向上する為の妨げになるのかな?とさえ思うようになってしまいました。

自分で調べて失敗する事に対しては納得出来ると思いますが、言われたままにやって失敗するのは、本当に悔しく意味もなく時間の無駄遣いとさえ感じてしまいます。

最後に

約6ヵ月間有酸素運動を繰り返して来ましたが、ここからは、筋トレだけに絞ったトレーニングをして行きます。

この失敗があったからこそこのボティを造り上げられたと言えるようなカッコイイボティを造り上げて報告出来るように日々のトレーニングを頑張りたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ