低糖質レストラン!ライザッブカフェに行った接客の感想とまとめ

低糖質レストランの実際に行った感想も交えながらライザッブカフェをテーマにして数回にわたり紹介をして来ました。

ライザッブカフェの店舗や低糖質料理そして低糖質デザートまで紹介して来ましたが、今回は、お店選びで一番気になる接客を交えながらライザッブカフェについてまとめて行きたいと思います。

Sponsored Links

こんな書き込みを発見

低糖質レストラン ライザッブカフェ

注文の時から始まって店員さんの動きがちょっと・・・以下それについて書きます~

注文をなかなか聞きに来ない、呼んでもすぐ来ない3回くらい呼んだ・・・

ドリンクいつ持ってくるか聞かれたので、食事と一緒と言ったのに、なかなか持ってこない、食事が終わった後、2回くらい呼んで持ってきた・・・

私の隣の方、ずっとデザート待ってて、多分20分くらいして「まだですか?」って言ったら「すみませんすぐ持ってきます」それからさらに20分、また呼んだら今度は「すみません、これから作るのでもう少し待ってもらえますか」これには隣で聞いてた私も絶句・・・思わず初対面のその方と顔を見合わせて苦笑い・・・

引用元:食べログ

こちらの書き込みは、飲食店評価サイトの食べログに書き込まれておりました。

多分この方は、オープン当初ライザッブカフェに訪れてこの書き込みをしたと思いますが、正直な感想としてこの頃と比べて全く改善されていないと思うほどに料理やデザートが出て来るのが遅い店でした。

特に遅いと感じたのは、料理を食べ終わりデザートが出て来るまでの時間で普通のお店は、デザートは、事前に作ってあり食事終了後にすぐ出て来ますが、本当に驚く遅さでした。

あまりにも遅いので店員さんに遅い理由を聞いたところ驚く回答がありました。

『本来キッチンにシェフが2人なのですが、1人で対応しているので遅くなっております。』こんな驚く回答をされてしまいました。

この回答を聞いた時とても残念な気持ちになり2度とライザッブカフェに来ることは、ないだろ!と心の中で叫びました。

料理が特別だから遅いの?

ライザッブカフェは、低糖質の料理やデザートで特別だから出て来るのが遅いのでしょうか?多分そんな事はないと思います。

あくまでも管理人の感想ですが、人材の確保と作業効率の悪さだと思いますしその理由は明らかで料理に関してもレンジで温めれば対応出来る料理ばかりでしたしその都度1つ1つ料理しているとは思えないレベルでした。

そしてデザートに関しても事前に作り置きをして冷やしいてるレベルだと感じましたが、ただ冷蔵庫から出して持って来るだけなのに何故あんなにも時間がかかるのか本当に不思議に感じました。

カード決済が出来ない驚き

店内に入り店員さんが水を持ってきた時にライザッブカフェについて色々質問をさせて頂いた時は、とても素晴らしい対応で1つ1つ私の質問に対して丁寧な回答をして頂けました。

店内の写真撮影に関しても快くOKをして頂き笑顔も素敵で本当に素晴らしい接客をしいてると感じておりました。

さすがジムとして満足度の高いライザッブが監修しているカフェだと感心をしていてこの時は、今後仕事で近くに来た時は、他のメニューも食べたいとの気持ちがありましたのでリピートしたいとの気持ちもありました。

そのリピートしたい!との気持ちが薄れたのが、料理が出て来るのが遅かった事でしたが、遅い事に関しては仕方ないかなと思う部分もありました。

そしてレジでお金を払う際に問題の出来事が起こってしまったのです。まずカードで支払いをお願いしましたが、当店ではカードの支払を出来ませんとの回答でした。

今の時代でカードが使えない飲食店がある事に対して驚きましたし客単価だってライザッブカフェは、決して低くないお店です。

客単価が低くない状態でカード決済が出来ない事に対してお客さんの立場で商売していないと思えましたしその気持ちが人材確保に問題があり料理が出て来る事が遅い事に繋がってしまっているのかな?と思ってしまいました。

管理人は、現金を持っていましたから支払出来ましたが、現金を持っていない状態でしたらどのような対応をするのか本当に不思議に感じるお店でした。

Sponsored Links

店員さんの驚く態度

更に現金で支払いが完了してレシートをもらおうとしたところ『レジが壊れてレシートが出ません!』との驚く回答をされました。

お金を払ったにも関わらずレシートも出ない店です。本当にいい加減だと思いましたし当サイトでライザッブカフェを紹介する予定だったので絶対にレシートが必要だとの事を伝えました。

すると『手書きの領収書で対応出来ませんか?』との事を店員さんから言われたので困る事を伝えレシートをお願いしたところその店員さんの態度が豹変しました。

明らかにムッとされ『何故そんな無理を言うの?』と感じるような態度と表情を見せて豹変をされたのです。

何故客でお金を支払い客として当たり前のレシートを要求してこんな態度を取られなければなかないのか?と正直思ってしまいました。

その後責任者が、来て私の要求に責任者も含めてスタッフ全員が困惑している表情をしているので『私の要求はそんなにおかしいのでしょうか?客として当たり前の要求をしているだけですよ!』と思わず言ってしまいました。

それに対して責任者の方は、『お客さんの請求は正当です。』との回答をしておりましたが、その後レジが壊れてレシートが出てこないので私の名刺を渡してレシートを郵送してもらう事を約束しました。

最後に

低糖質料理を出す特別なレストランを前面に押し出す前にやらなければならいない事が多くあるのでは?との残念な感想しか残らなかったライザッブカフェでした。

こなにも不快感を感じた事は、最近ありませんでしたしジムとして満足度が高いライザッブが監修レストランとの事で期待をして行った結果がこれだったので残念な気持ちになりました。

お願いしたレシートに関しても今だに届いておりません。同じ東京都内なのでその日に郵送していたら翌日には、届くと思います。

行ったのが、7月7日の火曜日だったので処理を後回しにしている事も明らかですよね!本当に残念なお店だとの感想しか残らなかった事でまとめさせて頂きます。

⇒その他のライザッブカフェ情報はこちら!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ