腹筋ローラー激安購入!膝の負担を軽くするマット付きを楽天で発見

先日丸の内スタイルで腹筋ローラーが、置いていない為にフロントのスタッフに入荷の交渉をしましたが、その願いが叶いなせんでしたので自宅筋トレをする為に腹筋ローラーを購入しました。

腹筋ローラーを購入する上でAmazonや楽天を中心にwebで色々調べましたが、送料込・激安・マット付きで探していたところその条件にピッタリの商品を楽天で見つけたのでそのサイトで腹筋ローラーを購入しました。

大変おすすめ出来る腹筋ローラーなので今後のトレーニング方法も交えながら紹介をして行きます。

Sponsored Links

腹筋ローラーを選んだポイント

腹筋ローラー激安購入

  • 値段が安い
  • 送料込
  • 腹筋ローラー膝コロ用のマット付き
  • 滑りにくいグリップ(ラバーで凹凸あり)

腹筋ローラーのトレーニング方法は、数種類ありますが、腹筋ローラー初心者の場合負荷が強すぎる為に膝コロから徐々に慣れて行くのが理想です。

その為には、膝コロ用のマットが必要だと思っておりましたので購入する腹筋ローラーは、膝コロ用マット付きが理想だと思っておりました。

⇒腹筋ローラー膝コロのやり方についてはこちら!

そして激安の値段・送料込・膝コロマット付きの条件が揃った腹筋ローラーが今回購入した商品になります。

購入腹筋ローラーの紹介

購入ショップ名 DABADAストア
商品名 腹筋トレーニング エクササイズローラー
価格 価格 1,380円 (税込・送料込)
付属品 膝コロ用サポートマット


こちらの腹筋ローラー如何でしょうか?かなりお得感満載の腹筋ローラーだったので早速購入してみました。

Sponsored Links

今後の腹筋ローラー筋トレ計画

今回腹筋ローラーを購入しましたので日々のトレーニングは、今まで通り丸の内スタイルで行い腹筋ローラーを使用するトレーニングを自宅筋トレで行います。

まず腹筋ローラー初心者が行う膝コロを10回を3セット毎日行う事を目標として状況を見ながら回数やセット数の見直しや膝立ちタイプをチャレンジして行こうと思います。

管理人が参考にしている腹筋ローラーの使用を解説するサイトの管理人の方は、30回10セットを15分で行っているとの事なので最終的には、この辺りを目標にしようと思います。

最後に

管理人が現在日々行っている腹筋に対してのトレーニングは、ニートゥーチェスト 30回×2セット・クランチ 30回×2セット ・腹筋 22.5㎏×10回 3セットでこのトレーニングは、トレーニングを行う週6日間毎日行っております。

同じ部位を毎日筋トレする事に対して否定する方も中には、いらっしゃると思いますが、ベストボティ・ジャパンのチャンピオン有馬さんも腹筋に関しては毎日トレーニングをしているとの情報もあります。

そしてジム内で色々な方の腹を見る機会も大変多くなっておりますが、だらしない醜い腹をしている人が大変多くいらっしゃる現実もあります。

そんな事から自分なりに考え出した『腹筋は毎日筋トレする事が重要で追い込む筋トレをしない限り腹は変わらない』を前提に日々の筋トレに励んでおります。

そんな状況下の中腹筋に対して新しい刺激のトレーニングを入れたい!と思っていた時に見つけたのが腹筋ローラーでした。

腹筋ローラーが自宅に届くのが本当に楽しみです。自宅に腹筋ローラーが届きましたらしっかりトレーニングを行い必ず結果を出したいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ