体脂肪率15.2%ボディ写真公開!気持ちを引締める為に恥をさらす

膝痛やぎっくり腰が原因で筋トレを休養してその際に食事管理も疎かになり体脂肪率を11.5%→15.2%まで増加させ更にウエストも+3.6㎝とのボロボロの状態になってしまった管理人ですが、今回このような事になってしまい大変反省しております。

初心者のダイエットと筋トレをテーマにして昨年8月より当サイトを運営しておりますが、最近では、筋トレ初心者の方だけではなくある程度筋トレを長くやっているベテランの読者さんも増えて来ていると感じておりました。

そんな中ボディ変化もかなりのペースで手ごたえを感じて自分自身のやり方に自信を持ち始めベストホディ・ジャパン2015のエントリーを目指すと当サイトで宣言もしました。

しかし今回このような恥ずかしい結果になってしまった管理人の状況は、本気でベストボディ・ジャパンを目指す方に対して大変失礼な結果だと感じております。

この反省を踏まえて現在は、再度ボディ造りを頑張っておりますので今後の改善策と現状の体脂肪率15.2%の恥ずかしいボディ写真を公開して気を引き締めなおしたいと思いました。

Sponsored Links

絶頂期ボディと現在ボディの比較

体脂肪率15.2%

絶頂期のボディ
現在のボディ
増減
体重
58.8㎏
61.6㎏
+2.8㎏
体脂肪率
11.5%
15.2%
+3.7%
ウエスト
73㎝
76.4㎝
+3.4㎝
筋肉量
49.5㎏
49.3㎏
-0.2㎏
体脂肪量
7.0㎏
9.4㎏
+2.4㎏

本当にみっともないですが、これが今の管理人カイの情けない現状になります。この中でも特に酷いのが体脂肪率だと思っております。

体脂肪率一桁が見えた!と宣言した事もありますが、今の状況からすると体脂肪率一桁は、夢の世界レベルに遠のいてしまいました。

測定すると常に良い方向に進んでいる状態ばかりなのでここまで後退して悪くなると精神的にも本当に不安な状態になります。

体脂肪率15.2%写真公開

体脂肪率15.2%
このように写真を見てもウエストが絶頂期と比べて+3.6㎝なので腹回りに脂肪が付いている事が理解出来ると思います。

自分自身でも体の変化を感じて特に座った姿勢になると腹回りの脂肪が感じられる状態になっております。


体脂肪率15%台

本当に恥ずかしいボディですが、この恥ずかしさをバネにして気を引き締め直して必ず絶頂期以上のボディを目標にして達成したいと思っております。

Sponsored Links

今後ボディを造り上げて行く上で注意する事
  • 食事管理の徹底
  • 日々の筋トレ強化
  • トレーニングに有酸素運動を含める
  • 目標を達成する事の意欲を持ち続けるモチベーション
  • 2週間に1度Dr.フィットネスでボディ測定

今回1番の失敗は、Dr.フィットネスでボディ測定を怠った事です。体重は毎日朝自宅で測っておりましたが、体脂肪率に関しては体重が極端に増えなければ問題ないと判断しておりました。

その判断ミスがこのような結果になってしまっているので今後は、2週間に1度Dr.フィットネスでボディ測定をして自分の体を常に把握した上でトレーニングを行いたいと思います。

最後に

今回の大失敗で感じた事は、常に自分のボティと向き合うトレーニングをしないと駄目になるとの事でした。

自分では、十分ボディと向き合えているとの過信がこの大失敗を生んでいるので今後トレーニングをして行く上で大きな学びになったと実感しております。

絶頂期のボデイに戻すまで時間はかかると思いますが、1ヵ月間を目標に絶頂期ボディを戻す為にトレーニングと食事管理を中心にしっかりやって行きたいと思います。

今回恥ずかしいボティを写真公開してしいましたが、今後も当サイトでボディ変化を写真公開して行き自分を管理しながらカッコイイボティを作り上げてベストボティ・ジャパン2015のエントリーを目指したいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ