ぽっこりお腹を解消する筋トレは?ヒップレイズでカッコイイ腹回り!

ぽっこりお腹に悩む中年男性は凄く多いと言われておりますが、管理人もこちらのサイトのトップページを見て頂ければ理解頂けると思いますが、数ヵ月前までは、ぽっこりお腹に悩む肥満状態の中年でした。

管理人がぽっこりお腹に悩み始めたのは、昨年のゴールデンウィークに嫁の友達家族と一緒に行った時に嫁の友達の一言におりました。

自分では、あまり感じておりませんでしたが、嫁の友達は、管理人の醜いぽっこりお腹を見て『お腹凄くなって来たね~』との言葉でした。

確かに醜いぽっこりお腹をしていた管理人てしたが、それを言葉にされた時このままではまずい何とかしないとの気持ちが大きくなりました。

これが原因でダイエットを始めて成功した管理人ですが、ぽっこりお腹を克服するのは本当に大変で腹回りに関して色々な筋トレを試してみました。

その中でもぽっこりお腹の克服に効果が高いトレーニングで今後管理人自身も強化して行きたいトレーニングの1つなのでヒップレイズ紹介をして行きます。

Sponsored Links

ヒップレイズで鍛えられる筋肉

ぽっこりお腹解消筋トレ

◆ 筋トレのターゲットⅠ 腸腰筋
◆ 筋トレのターケットⅡ 腹筋下部
◆ 筋トレのターケットⅢ 腹筋上部


ヒップレイズは、青部分腸腰筋・赤部分腹筋下部・紫部分腹筋上部をターゲットにしたトレーニングです。

ヒップレイズのやり方を写真で解説

ヒップレイズぽっこりお腹解消
床に仰向けになり膝を立てた状態が、ヒップレイズのスタートの姿勢です。


ヒップレイズぽっこりお腹に効く
スタートの姿勢から徐々にお尻を持ち上げて行きます。


腹筋下部を鍛える

お尻を上げられるところまで上げます。しっかり上げきった姿勢で2秒~3秒くらい静止をする事でぽっこりお腹対策に効果が出ます。

⇒ヒップレイズの動画はこちら!

Sponsored Links

ヒップレイズを筋トレする際のポイント
  • 動作を行う際は反動を使わない
  • 1つ1つの動作をゆっくりやる事を心掛ける
  • 下腹部に常に負荷がかかる事を意識する
  • トップではお尻を上げれるところまで上げる

回数目標 30秒×3セット

ヒップレイズは、特に腹筋下部(下腹部)の強化を目指す腹筋トレーニングで腹回りの引き締め・脂肪燃焼・ぽっこりお腹の解消など多くの効果が期待出来ます。

リアルフッィトに通っている頃は、サーキットトレーニングにも含まれ管理人自身も多くやって来たトレーニングの1つでもあります。

その結果ダイエット前のウエストが81㎝に対して現在のウエストが、72.5㎝なのでぽっこりお腹の解消効果を十分に得る事が出来ました。

色々な筋トレを取り入れている管理人なので、ヒップレイズが、ぽっこりお腹を解消したと言ってしまうと言い過ぎになってしまいますが、効果あるトレーニングとしては大変評価出来るトレーニングの1つです。

最後に

ぽっこりお腹を解消する筋トレの紹介如何だったでしょうか?春になり薄着になり更にぽっこりお腹が気になるシーズンに突入しましたが、今年の管理人は、昨年とは違います。

ダイエット成功後の体重が58.5㎏~60.5㎏でウエストが72.5㎝なので体にピッタリの小さいTシャツでもぽっこりお腹を全く感じず逆に腹筋がボコボコしているのがわかるレベルのボディに変身しております。

だからあえて小さ目のTシャツを購入してファッションを楽しんでおりますしこのファッシヨンを楽しめるボティになれた事に対して嬉しく感じております。

今後もヒップレイズをしっかり行う筋トレをして行きぽっこりお腹のリバウンドにならないように努力して行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ