腹斜筋を鍛えて腹回りのくびれ!リバース・トランクツイスト!

腹斜筋は、同じ腹回りの筋肉の中でも鍛えるのが難しく1度脂肪になってしまうと腹回り正面に比べて脂肪を落とすのが難しいのが、腹斜筋との印象を持っております。

管理人は、2ヵ月間で-10.15㎏のダイエットに成功後週6日間筋トレをしておりますが、腹筋正面の脂肪を落とす事に成功しておりまいすが、正面の脂肪に比べて脇腹の脂肪を落とすのは難しいと感じております。

落とすのが難しい脇腹の脂肪を落とし腹斜筋を鍛える効率の良いトレーニングがリバース・トランクツイストです。

腹斜筋と腹筋下部を鍛えられる筋トレのリバース・トランクツイストを紹介して行きます。

Sponsored Links

リバース・トランクツイストで鍛えられる筋肉

リバース・トランクツイスト鍛える筋肉解説

◆ 筋トレのターゲットⅠ 腹斜筋

◆ 筋トレのターケットⅡ 腹筋下部


リバース・トランクツイストは、青丸の腹斜筋と赤部分の腹筋下部がターゲットにしたトレーニングです。

リバース・トランクツイストのやり方を写真で解説

リバース・トランクツイストやり方
床に仰向けになり、両腕を広げ脚を上げて軽く膝を曲げます。


手順 リバース・トランクツイスト
足を左右どちらかに床に付くギリギリ手前までゆっくりと倒して行きます。


やり方 リバース・トランクツイスト

ゆっくりと元に戻ってから最初に倒した方と反対側にゆっくりと足を倒して行き左右の動きをゆっくり行います。

リバース・トランクツイストの動画はこちら!


Sponsored Links

リバース・トランクツイストを筋トレする際のポイント
  • ねじる際は、ゆっくりとねっじって行き腹筋で腰の重みを支える感覚が重要
  • 体制を戻す際も反動で戻らず、腹筋に負荷をかけた状態でゆっくり戻る
  • 常に下腹部を意識して負荷をかける事を心掛ける

回数目標 30秒×3セット

リバース・トランクツイストは、横腹の強化・引き締め・ウエストのサイズダウン・ウエストラインの調整などに効果が期待が持てます。

ファンクショナルトレーニングジムのREAL FIT(リアルフィット)でもサーキットトレーニングの中に積極的に入れ込むトレーニングの1つでもありました。
確かにウエストのサイズダウンの実効果もあり管理人の場合81㎝あったウエストが、ダイエットで-10.15㎏減量時は、72.5㎝まで減少しておりました。

そんな事からもリバース・トランクツイストは、横腹の強化や引き締めに効果があると実感をしております。

最後に

リバース・トランクツイストをREAL FIT(リアルフィット)で初体験をした時は、本当に苦しい筋トレだと思いましたが、現在は、30秒間×3セット位なら全く辛さを感じなくなりました。

現在は、ぎっくり腰の為に腰に負担のかかるトレーニングが医師から禁止されているので腹筋関係は、ブランクのみのトレーニングですが、怪我をする前は、20㎏のダンベルを胸に乗せて行っていたので腹筋関係の筋トレには、自信のある管理人です。

以前参加した総合格闘技の山本KIDさんのジムでのイベントの際腹筋崩壊をする筋トレを教えてもらった時にその腹筋をやる際常連の方でも何回かその腹筋をやると最後は上がらなくなる状態でしたが、管理人は、問題なくトレーニングについて行けました。

山本KIDさんジムの腹筋崩壊トレーニングはこちら!

この状況になれたのもREAL FIT(リアルフィット)で徹底的にリバース・トランクツイストで腹斜筋と腹筋下部を鍛えたからだと実感しております。

ぎっくり腰が完治して腹回りの筋トレが可能になったらリバース・トランクツイストで腹斜筋と腹筋下部を鍛えて行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ